家庭訪問型子育て支援 ホームスタート・うすき

ホームスタート・うすきとは

ホームスタート(家庭訪問型子育て支援)について

1人で子育てするのって大変…
 少しだけ誰かが助けてくれたらな…  少しだけ誰かを頼れたらな…

そんなとき一人で悩まないで、どうぞ「ホームスタート・うすき」にご連絡ください。
6歳以下のお子さんがいるご家庭に、研修を受けた先輩ママ(ホームビジター)が無料で訪問します!

  • こんなこと、ありませんか?
  • ○引っ越してきたばかりで心細い…
  • ○両親や親せき、知り合いや友人が身近にいなくて不安…
  • ○周りに気軽に話せる相手がいなくて寂しい…
  • ○地域のことが分からないから出掛けるのも億劫で、家にこもりがち…
  • ○初めての育児で、一つひとつが手さぐり状態…
  • ○下の子が生まれたので、上の子とゆっくり遊んであげられない…
  • ○子どもに泣かれるのがつらい…
  • ○子育てに疲れ気味…
  • ○わけもなくイライラしてしまう…
  • ○自分の子育てに自信がない、親であることがとても不安…
  • ○不安なこと、心配なことがあるが
     子育て支援サービスに一人で行く勇気がない…

誰だって、ほんの少しのお手伝いを必要とするものです

親として子育てをするとき、特に子どもがまだ小さいときには、誰だって手助けやアドバイスを必要とするものです。
ホームスタートでは専門の研修を受けた先輩ママ(ホームビジター)が無償でご家庭を訪問します。ときには友人のようにお話を聴いたり、ときにはお子さんと一緒に遊んだりすることで、あなたが元気に子育てできるように応援します!

  • どんなことをしてくれるの?
  • あなた自身、ただ話ができる人がほしいだけかもしれません。子どもと一緒に遊んでくれる人が。お茶を飲みながら友達のように気軽に話せる人が。あるいは、一緒に出掛けて地域になじめるように寄り添ってくれる人がほしいのかもしれません。 まずはあなたが必要としていることを、一緒に確認していきましょう。 ホームスタートでは、何が必要かを決めるお手伝いから始めていきます。先輩ママ(ホームビジター)がどのようなサポートをするかは、オーガナイザー(ホームスタートのコーディネーター)が、家庭を訪問し、お話をよく伺ってあなたと一緒に決めます。

    ※週1回2時間程度、4〜6回程度のご訪問になります。
    ※活動はフレンドシップを主としたものです。家事代行やベビーシッターは行いません。
  • 詳しい利用方法はこちら